阿部 純子

東京都生まれ。大学卒業後、出版社に就職。雑誌・書籍編集者、クリニック経営を経て現在サイエンスライター。高校2年のときよりダイエットに目覚め、楽しく健康的に美しく痩せることを常に追求している。自身も気を抜くと太る体質のため、数多くのダイエットを試し、10キロのダイエットに成功した経験がある。現在も3キロくらいの増減と常に戦っている。著書に『危ないダイエット』(ディスカヴァー21)がある。http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20091126/197629/ 日経BPキャリワカで連載中。

 

講演テーマ 「ダイエット」

      「ダイエット心理学」  

      「生活習慣病」

      「先端医療」