ペマ・ギャルポ

プロフィール

1953年6月18日  チベットのカム地方ニャロン生まれ 

1965年12月11日  来日 

1973年      チベット文化研究会設立、事務局長就任 

1976年3月     亜細亜大学法学部卒業(ダライ・ラマ法王日 本駐在連絡官に任命) 

1976年9月     上智大学国際学部大学院入学 

1977年12月    亜細亜大学アジア研究所嘱託研究員 

1978年4月     チベット文化研究所 所長就任 

1980年      ダライ・ラマ法王アジア・太平洋地区担当初代代表 

1983年       拓殖大学海外事情研究所客員講師 

1991年4月     日本作家クラブ(現日 本文芸家クラブ)初の外国人メンバーとなる 

1992年      岐阜女子大学客員教授 

         日本経営者同友会特別名誉会員(15000社) 

1993年      インド政府観光局東京事務所顧問 

1994年5月     ネルー記念財団チベット学校常任顧問(在インド) 

   7月    日本経営者同友会AGAフォーラム顧問・座長  

         学習院女子短期大学非常勤講師(1994〜1995) 

1996年      モンゴル国立大学国際関係担当顧問 

    4月   岐阜女子大学教授(〜2004.3) 

        アジア刑政財団学術評議委員(国連NGO団体) 

    9月   拓殖大学海外事情研究所客員教授 

1998年4月    慶応大学訪問教授(〜1999.3) 

1999年4月    モンゴル国立大学(社会科学アカデミ)より政治学博士号取得 

        亜細亜大学非常勤講師 

2000年4月    岐阜女子大学南アジアセンターのセンター長 

2003年4月    桐蔭横浜大学大学院法学研究科客員教授(〜2004.3) 

2004年2月    チベット文化研究所名誉所長 

2004年4月    桐蔭横浜大学法学部教授 

        世界連邦日本仏教徒協議会理事 

2005年4月    桐蔭横浜大学大学院法学研究科教授 

2005年11月   日本に帰化。 

2007年2月    モンゴル国大統領顧問社会文化担当顧問 

2007年4月    桐蔭横浜大学国際交流センター長 

 

 

講演テーマ  「チベット問題」

       「日本外交の問題点」

       「インド経済の現状」  など

 

主な著書   「迷走日本外交に物申す!-暴走する中国を止められるのか-」  

       「北京五輪後のバブル崩壊—鍵を握る三つの顔 」

       「おかげさまで生かされて—「おかげさまイズム」は21世紀の処方箋 」